アクセス

犬ヶ岳は、福岡県豊前市にある山。

標高は1131m。近くに一ノ岳、求菩提山がある。

犬ヶ岳

登山道から。

登山道から

春の登山道。

春

秋の登山道。

秋

一帯は、英彦山と同じで耶馬日田英彦山国定公園であり、ツクシシャクナゲ自生地は、国の天然記念物に指定されている。

最寄りのICは、豊前IC。

登山口・登山ルート

代表的なルートは、豊前市側から登るルート。恐れ渕コースとウグイス谷コースがある。他に英彦山側の野峠から登るルートや求菩提山から縦走するルートなどもある。

(地図出典:国土地理院地図)・全画面表示地図について

恐れ渕コースとウグイス谷コースとあるが、九州百名山地図帳では恐れ渕コース→ウグイス谷コースのルートが紹介されている。ウグイス谷コースは、自然林もそれなりに多いとはいえ、林道や作業道を歩く距離や時間が長くなる。

ただ登山のガイドブックによっては、恐れ渕コースが一般的であると言及した上で、ウグイス谷→恐れ渕コースを紹介していることもある。

ツクシシャクナゲは広範囲に自生しているが、群生地に関していえば、ウグイス谷から登ったほうが時間的に早く到達できる。

また恐れ渕コースはやや危険な箇所もあるため、ある程度安全に登山をしたいという場合は、ウグイス谷コースを往復するという方法も考えられる。

豊前市側

求菩提山登山口にも近い豊前市側の登山口。駐車場は30台前後。トイレ有り。

駐車場

駐車場からすぐの分岐。右が恐れ渕コース、左がウグイス谷コース。

駐車場近くの分岐

序盤は林道、植林地を歩く。

植林地

自然林が多くなってくる。

谷沿い

岩も増えてくる。

岩

谷沿いの登山道。

谷沿いの登山道

多少危険箇所はある。

鎖場。

恐れ渕、鈴の中尾とよばれる地点、渓谷を進んでいく。

滝横

鎖のある渡渉地点。

滝横

一旦林道に出る。

自然林

登山道に入り登っていく。

尾根

縦走路に出る。

尾根

犬ヶ岳を目指す。

犬ヶ岳へ

多少アップダウンがある。樹間や岩場などから展望がある。

展望

犬ヶ岳手前の登り。

犬ヶ岳手前の登り

犬ヶ岳山頂。

犬ヶ岳山頂

犬ヶ岳からウグイス谷方面に向かう。犬ヶ岳の東側、少し下ったところに展望のよいところがある。

犬ヶ岳の東側

樹木帯を進む。

樹木帯

笈吊岩(おいずるいわ)に近付く。

笈吊岩手前

迂回路は準備されている。

迂回路

笈吊岩。下から。

笈吊岩

ウグイス谷を経由して下山。

ウグイス谷

野峠

野峠登山口の駐車場。2、3台のスペース。付近にいくつか路肩スペースがある。九州自然歩道になっている。

日田耶馬渓の特徴的な岩場があり、展望のよい箇所もある。アップダウンのある登山道を進んでいく。

野峠からのルート

一ノ岳

野峠からのルートと求菩提山との縦走路が合流する地点。

一ノ岳

スポット

求菩提温泉 卜仙の郷(ぼくせんのさと)。レストラン、喫茶、アイスクリーム。

卜仙の郷