アクセス

山犬切(やまいんぎり)は、熊本県八代市、水上村にある山。

標高は1,562m。

山犬切

初夏の登山道。

初夏

八代市、人吉市などからアクセスする。

登山口・登山ルート

代表的な登山口は、泉五木トンネルの登山口。

しかし2020年現在、両方向ともに崩落があり通行止めになっている。他に球磨川源流橋の登山口もあるが、この登山口への道も通行止めと思われる。

全画面表示 (ログ:GPSで取得のため誤差あり、出典:国土地理院地図)

泉五木トンネルに至る林道と泉五木トンネルは、いわゆる緑資源機構のつくった大規模林道である。緑資源機構 談合、緑資源機構 自然破壊、緑資源機構 林野庁などで検索すると全容が分かる。

山を切り開き斜面を法面で覆い、景観と自然環境を破壊している。常軌を逸脱している感がある。登山以前に、このような光景を見ることのほうがインパクトが強い。

大規模林道1

大規模林道2

崩落状況は以下のリンク。山をくり抜いて作ったトンネルだけがある状態になっている。

特に五家荘の久連子側は急峻・傾斜のある地形に作られており、崩落は時間の問題であったのともいえるのではないだろうか?

地震の際も久連子側は陥没・崩落しており、今後も繰り返す可能性があるが補修するのかどうかは定かではない。もともと全国各地で批判され、問題を起こした緑資源機構の林道である。少なくとも熊本県と八代市の行政は久連子側は諦めるべきである。

泉五木トンネル登山口

泉五木トンネル横の駐車スペース。

駐車スペース

登山口。

登山口

斜面を登る。

斜面

稜線に出る。

稜線

なだらかな登山道を進む。

登山道

石楠山。

石楠山

展望のよい箇所がある。

展望

山犬切手前の登り。

山犬切手前

山犬切 山頂。

山犬切 山頂

山頂から南側。

山頂から

下山は、石楠越からもうひとつの登山口に降り、駐車場へ戻ることができる。