アクセス

釈迦岳は 福岡県八女市と大分県日田市の県境にある山。少し東にある普賢岳が1231m。両方あわせて釈迦岳ということもある。

標高は1,230m。福岡県 最高峰。

釈迦岳

釈迦岳から御前岳方面。

釈迦岳から御前岳

夏の登山道。

夏

秋の登山道。

冬

釈迦岳の近くに御前岳があり、縦走ルートになっている。

最寄りのICは、八女側なら八女IC、日田側なら日田IC。やや深いところにあるため、車でも多少時間がかかる。

登山口・登山ルート

代表的な登山口・ルートは、八女側。御前岳を経由して釈迦岳を目指し周回することが多い。

他に日田側、柿の里渓流公園よりさらに林道を進んだところにある登山口などがある、日田側は、林道が狭く 落石等もあり注意が必要。

全画面表示 (ログ:GPSで取得のため誤差あり、出典:国土地理院地図)

柿の里渓流公園

路肩のスペースや駐車場。

柿の里渓流公園

御前岳から登る。

登山口

沢沿い。序盤は人工林が多い。

沢

展望場所。

展望場所

御前岳からの眺め。

御前岳からの眺め

アップダウンを経て釈迦岳へ。釈迦岳に近づくと岩場があり、展望がある。

岩場

釈迦岳 山頂。

釈迦岳 山頂

釈迦岳から。

釈迦岳からの眺め

南側。

釈迦岳から南側

日田側 登山口

御前岳 登山口。近くに2台分の駐車場、路肩スペースがある。

シオジ原生林、御前岳湧水などを経由して、御前岳を目指す。やや険しい箇所があり、落石など注意を要する。

御前岳 登山口

普賢岳

釈迦岳近くの普賢岳。雨量観測レーダー基地になっている。展望所がある。

普賢岳

スポット

杣のさと。土産、レストラン、弁当、河川プールなど。

杣のさと