アクセス

仰烏帽子山は、熊本県五木村にある山。

標高は、1302m。

仰烏帽子山

春の登山道。

春

最寄りのICは、人吉ICや八代側の宇城氷川ICだが、ICから40分から50分ほどかかる。

登山口・登山ルート

登山口は、五木村と相良村にある。

元井谷登山口、第二登山口までの林道は、陥没、崩壊、落石箇所もあるためやや注意が必要である。

地理院地図 全画面表示

熊本県野生動植物の多様性の保全に関する条例により、保護されている動植物の採取は一切禁止されている。

また植物群落の保護のため、登山道から外に立ち入ることを禁止しているところや、ロープを設けられている箇所がある。軽率な行動、安易な行動は条例違反となる。

看板

元井谷登山口

駐車スペース。数台分。

元井谷 駐車スペース

登山口。

元井谷登山口

谷を登る。岩が多い。

谷

きれいな沢。

沢

尾根に出ると、第二登山口からの登山道と合流する。

尾根

カルストが多く見られる。

カルスト

山頂手前の稜線。

稜線

仰烏帽子山 山頂。四方 眺望はよい。

仰烏帽子山 山頂

第二登山口

駐車スペース。十数台分。

第二登山口 駐車スペース

登山口。

第二登山口

緩やかな登山道。

登山道

分岐点。左は仏石を経由する。

分岐点

ロープ沿いを登る。

ロープ

カルスト。

カルスト

登山道から。

登山道から

仏石とよばれる岩。登ることはできるがやや注意が必要。

仏石

仏石手前を右へ行くと、元井谷からの登山道と合流して仰烏帽子山へ。

仰烏帽子山へ

椎葉登山口

駐車スペース。5、6台分。

椎葉登山口 駐車スペース

登山口。

椎葉登山口

牛の鼻ぐり岩。

牛の鼻ぐり岩

谷、沢を登っていくルート。途中分岐があり仏石経由か展望台経由かになる。

谷と沢

スポット

道の駅 五木。

道の駅 五木

五木温泉。

五木温泉