アクセス

求菩提山は、福岡県豊前市にある山。

標高は、782m。近くに犬ヶ岳がある。

求菩提山

修験道の山としての歴史をもち、国指定史跡になっている。

最寄りのICは、豊前IC。

登山口・登山ルート

登山口は限られており、求菩提資料館の近くに広い駐車場か、座主坊園地の駐車場のいずれかを利用することがほとんどである。

求菩提資料館近くの駐車場から登り、五窟巡りコースを周回した場合、約5.5km、標高差400m、平均すると2時間から3時間。

距離が短く周回しやすいが、石段が滑りやすく、五窟巡りコースでは落石等にも注意が必要である。

求菩提山から犬ヶ岳へ縦走し、大きく周回するルートもある。この場合、約15kmほどでありやや健脚向きのコースである。

地理院地図 全画面表示

全体的に植林・人工林が多く、自然植生は少ない。

人工林

求菩提資料館近く

求菩提資料館近く駐車場。広い。

求菩提資料館近く駐車場

車道を登っていく。

車道

車道沿いの水場。

水場

看板のあるところを左へ。

看板

道を進んでいく。

道

座主坊園地駐車場。

座主坊園地駐車場

駐車場から登山道が続いている。

登山道

石段が多く、滑りやすい箇所もある。

石段

中宮。

中宮

中宮から「鬼の石段」。850段あるといわれている。

鬼の石段

登りきると上宮、求菩提山山頂になる。山頂標識は左側。

上宮

上宮の右手に登山道が続いている。

登山道

分岐点を左へ。まっすぐ続く道は犬ヶ岳方面。

分岐点

巨大な岩が連なっている。

巨大な岩

石窟が5つある。

石窟

分岐点を右へ行くと、駐車場近くの道に出る。

分岐点

一ノ岳・犬ヶ岳縦走

一ノ岳・犬ヶ岳への縦走路は、植林・人工林・林道が稜線に入り込んでおり、原植生・自然植生は少ない。

アップダウンがある縦走路を進んでいくと一ノ岳に出る。そこから犬ヶ岳に行くことができる。

縦走路