アクセス

平治岳(ひいじだけ)は、九重連山にある山。

標高は1,643m。北大船山、大船山に近い。

平治岳

登山道から。

登山道から

初夏、ミヤマキリシマ。

ミヤマキリシマ

南側ピークから平治岳。

南側ピークから

登山道から三俣山、坊がつる方面。

三俣山、坊がつる方面

最寄りのICは、九重IC。

登山口・登山ルート

代表的な登山口は、長者原、吉部、男池。距離やルートを考えると吉部や男池の登山口がよく使われる。

北大船山、大船山黒岳に近く、登山口や途中までのルートはほぼ同じである。

地理院地図 全画面表示

男池登山口

男池登山口。入場料は100円。近くに広めの駐車場有り。

男池登山口

名水百選。男池湧水。

男池

原生林を進む。

原始林

ソババッケという開けた場所。

ソババッケ

少し先に、大戸越えへの分岐。右へ。

分岐

岩の多い登り。

岩

登り続けるとやがて、大戸越えに着く。右手に平治岳、左手に北大船山、大船山。

大戸越え

上りと下りは、別々の登山道になっている。

上り

標高を上げていく。

標高を上げていく

登山道を見下ろす。

登山道

登りきると平治岳が見える。

平治岳

山頂手前の登り。

山頂手前

平治岳 山頂。360度 展望がある。

平治岳 山頂

登ってきた道。

登ってきた道

湯布院、大分方面。

湯布院方面

九重町方面。

九重町方面

三俣山方面。山頂一帯は広く、散策できるようになっている。

三俣山方面

東尾根ルート

このルートは、下山で使われることが多い。男池登山口から登り、ソババッケより手前で右へ行く分岐がある。

三俣山方面

尾根の直登ルートで登りはきつめ。見晴らしがよくなってくると、山頂は近い。

三俣山方面